MYページMYページご利用規約よくあるご質問代行買付について委託販売について資産運用をお考えの方販売実績のご紹介お問い合わせ

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
国から選ぶ
在庫
商品名を入力


書籍を探す


  • HIDEPRICE
商品コード:
SOLD OUT

イタリア・パルマ 5リレ銀貨 1815年

国 :
イタリア
関連カテゴリ:
1800年代
 ナポレオン皇后マリー・ルイズは、ナポレオンの没落後にオーストリアの支配するパルマの大公女となり、この地を所領とした。
1815年に20リレ金貨や5リレ銀貨などが発行されたが、そこには彼女の肖像が描かれた。最高額は40リレ金貨で低額面は5ソルディ銀貨までに、その肖像が見られたのである。
最も大型のこの5リレ銀貨は、マリールイズの肖像と裏面の紋章が極めて美しい。
 マリー・ルイズは決して美貌の持主とは言えなかったが、このコインの肖像の横顔は実に魅力的に彫られている。
彼女は1814年のフランス戦後において、パリに在って最後まで抗戦を主張したが、ナポレオンの兄――パリ防衛軍の司令官のジョセフが逃げ腰となり、ついに脱出を余儀なくされた。
 5リレ銀貨は1815年と32年に発行され、後者は極めて珍しく見る機会は殆どない。
どちらの年号も未使用状態のものは極端に珍しいと言える。
 これは最初期に刻印されたもので、フィールドがプルーフ状となっており、素晴らしい仕上がりと言えるのである。未使用プルーフライク(ヘアライン)
となっている。

7.イタリア・パルマ5リレ銀貨

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。